カテゴリ:作品( 28 )

夏休み

蝉の声が聞こえます。
今日は幾分涼しいのかしら。毎日蒸し暑いですね。うちにいると、花火大会の音は、東京のものも横浜のものも聞こえて来るのですよ。今年も何やら忙しくしている間に、もうすっかり夏。こんな風に、大人になってからの一ヵ月、一年は、それこそ、あっという間ですのに、殆どを鎌倉の叔母の家で過ごした、子供の頃のあの夏休みは、永遠に続くかのごとく思えたものです。夢のようでした。山菜採りの途中、あちこちにある、恐いほら穴や、雨の中、真っ暗な山に刺さる、細く裂けた鋭い稲光。そして、山から見下ろす海辺の花火。夜の芝生で寝転べば、襲って来る様な仰天の数の星々に・・・ドキドキして、少しおっかなくて、楽しくて。何やら秘密めいた、まだ見ぬ世界に心ときめいて。

暑中お見舞い申し上げます。暑さ厳しきおり、どうかご自愛なさいますよう。  2017年 盛夏

e0173058_08122814.jpg


e0173058_10373036.jpg

(たまたま3年連続で別々の雑誌でやったことがある「こども歳時記」のページと、鎌倉の海の花火大会の写真を、アーカイブします。)




























[PR]
by 619sak | 2017-08-01 10:48 | 作品

ラッピング袋、シールなど/「Mihoko Kuno - 移動雑貨店」

e0173058_01162793.jpg

「Mihoko Kuno - 移動雑貨店」さんでは、アクセサリーの制作と共に、私のタイトル用のラッピング袋なども制作しています。この、移動雑貨店の素敵な名刺のデザイン(右・青画像)は、K2/故・長友啓典さんによるものなので、包装袋などを制作するときには、本当はちょっぴり緊張しています。





























[PR]
by 619sak | 2017-06-27 19:57 | 作品

ねむり姫 - 澁澤龍彦

年度が変わったので一念発起、苦手なweb画像の整理をしています。
…もう、幾たびも悩んで来ているのですが、カテゴリー分類をすると、どうしても、ジャンル外になってしまうものが相当数出てくる。もちろん、描く際には、読んだり聴いたりという事をして、きちんとした形で主題に取組んでいるものなのですが。で、そうした理由で何度眺めてもスルーして来た絵は、ときどき此処にブログしています。ブログ機能を始めた当初は、何かを書く事が億劫で仕方なかったので、せいぜい一言二言止まりだったのですが、今は、此処があって良かったと思っています。

2016.5個展「ミッションズ」で、榎本了壱さんから、「澁澤龍彦/ねむり姫」を描きなさい、という画題を頂戴いたしました。ああー…この本です、この写真よりももっともっと毒々しい配色です(澁澤さんご本人による装幀だそう)……読み始めた途端、「ことば」に呪われます。澁澤龍彦さん、若輩ながら過去に多少は読んでいるのですが、この物語はくせものです。ひとたび囚われちゃったら最後。兎に角、榎本了壱さんの選書を、さすがだと思いました。

e0173058_15200878.jpg






















[PR]
by 619sak | 2017-04-10 15:35 | 作品

「リメイクな人。」 - すてない愉しみ

 2000年代から、趣味、というより、性格が高じてSNS上に写真アップして来たチープな再生品たちを、「リメイクな人。」というwebページにまとめ、ときどき更新しています。
 D I Y でも、デザインでもモードでもファッションでもなく、ましてや、アートなどという高尚なものでもなく。ただただ、生きる魂の発露として。ふとした陳腐な思いつきから、何でも作り変えてしまう、滑稽な再製趣味の人。こういった、ありがちでもある奇妙な衝動に、なにか、名前を付けられぬものかしらと、かねがね考えてもいます。「リメイクな人。」、ご笑覧頂ければ有難いです。
e0173058_04570762.jpg





























[PR]
by 619sak | 2016-11-26 12:46 | 作品

【椅子がお尻にくっついちゃった日】

個展『Diary』(2001年/千駄ヶ谷ギャラリー・エフ)より。冬支度も含めてどんどん用事が増えていくので、雑事がなかなか片付きません。机の前でただずっと座っているだけのくせに、気持ちばかり焦り……じつは優先順位を間違えてしまっていたり。気付くと、いつの間にか、ネットサーフィンや全然関係無い事を始めちゃってたり。頭が整理ついてないんでしょうね、なんだか血の巡りが悪〜いかんじ。こんなときは、ちょっとでも外へ出て、意識的に気分転換を心がけたいものです。そう、椅子がお尻にくっつかぬように。
これは、茶系のボールペンによる作品群でしたが、とにかく展示中の照明による退色が激しかったものですから、光を避ける為、丁寧にファイルし、しまってありました。
e0173058_06373110.jpg
































[PR]
by 619sak | 2016-11-16 07:20 | 作品

チェックメイト

上は、ブランドの、オリジナルのチェックや柄を描く仕事。ずいぶん前ですが。下は、ブラックウォッチやロイヤルスチュアートの中にナンチャッテで和柄(黄八丈)を…笑。違和感全く無しです。そも織物なので、「格子」が地方や家や何かを表すのは、なにも英国だけではない気がしていたのですが…どうなのかしら?お詳しい方、ご教示ください。
今日は最高に嬉しい出来事が。クローゼットの奥から、もう無くしたと思っていたお気に入りのコートを発見。大いに活躍してくれそうなので、急いで整え直しました。大好きな季節がもうすぐ。や…あともうちょっと… かな? 慌て者です。
e0173058_05390541.jpg


























[PR]
by 619sak | 2016-11-09 05:49 | 作品

【ルーチン】

窓を開けていると、すぐ側を通る電車の音が、何だか遠くに感じます。子供の頃と比べると、鉄道橋の音は本当に静かになったと思います。
e0173058_12542313.jpg
朝からポカポカといいお天気。-------「コトバ」の持つ、ふところの深さに、幸福感を感じます。また好い一週間でありますように。





















e0173058_12260689.jpg

[PR]
by 619sak | 2016-05-23 13:13 | 作品

「Missions / ミッションズ 」

連休明け5 / 9(月)〜14(土)に開催する個展のご案内です。本展は、《榎本了壱さん、井筒りつこさん、最相葉月さん、中ザワヒデキさん、中谷日出さん———敬愛する五人の方々にご協力をお願いし、『自由奔放なメッセージ、歌、暗示、および洗脳、リクエスト、御託宣、文章…etc.』を頂戴し、それに従い咀嚼した制作にあたる———》つまり、ミッションを頂くという企画展です。DM、ポスターのデザインワークは、井筒りつこさんです。11年ぶりの個展、ご覧頂ければ幸甚の至りです。
ギャラリーハウスMAYA
Facebook
作品ページ
e0173058_14222266.jpg















e0173058_14340466.jpg

[PR]
by 619sak | 2016-05-08 14:36 | 作品

発症

雨上がりの東横線。ふと見た車窓の隅に、雨粒の汚れのシミが、乾いてポツポツと層をなしている。ひとつひとつのかたちは何やら趣あり美しく、そこに、湿気を帯びて紗のかかった窓外の風景が透けて流れていく。渋谷まで、20分くらいかな……そんな様子をぼんやりと眺めていました。

記憶の断片を反芻し続けてきました。その、雨粒の汚れのシミのような、取り立てて意味をなさぬ、 数々を。

ひとつのパーツでの、ほんの小さな違いが、長く緩い弧をひきおこし始める。「発症」のような瞬間。
自分の力でコントロールはしないです。否。出来ない。
e0173058_14255198.jpg















e0173058_14340466.jpg

[PR]
by 619sak | 2016-04-23 14:37 | 作品

ごめんなさい。年明けちゃってますね

今年はここ、もっとちゃんとします。本年もよろしくおねがいもうしあげます。

e0173058_9511496.jpg


e0173058_1223194.jpg


ブログらしく書かなきゃと思って。今、ハマっちゃってるのは大根餅。ウ〜〜マイ。すったときの大根の絞り汁もなんだか喉にいい感じ。いえね、すれ違いの若い男性に、マスクデカ過ぎない? って言われ笑われちゃって、そっかなあって。違うんですよ、なんか、空気悪いじゃないですか。常備なためグロスで買ってあるメーカーのサイズなんで仕方がないんですが。そんなにヘンかなあ。

個展を前に、最近は「紙を作る」ことに、もう少しくい込んでみたい欲にかられています。もちろん、「描く」のおともとして。それは、 版画とかコラージュとかという作業とは、ちょっと違うのです…… そういう、言わば、工程の様式美、スタイルや技巧的な世界のことではなく、もっと、ネイキッドなニュアンスでの、自分自身の原初的な「描く」---------に、触れてみたい気持ちでいます。〖 性癖 〗






















e0173058_9513399.jpg

[PR]
by 619sak | 2016-01-26 09:52 | 作品